じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@JUGEM

とりあえずJUGEMに引っ越してみました。
中年内科医の特記事項のない日常を書いています。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 「子はかすがい」というのは、両親の間だけの話ではないのだなあ。 | main | もしかしたら、本当にクライマックスシリーズが見えてきたかも。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.01.03 Sunday | - | - | -
『阿修羅展』の待ち時間に驚愕!
JUGEMテーマ:日記・一般

 シルバーウイーク2日目。とりあえず朝から病院で仕事。お昼過ぎに帰宅し、前から気になっていた『阿修羅展』に向かう。あと一週間で閉幕+九州国立博物館はじまって以来の入場者数ということで、通常17時の閉館時刻が18時に延長されているらしい。まあ、それなら余裕で入れるかな、ということで渋るy嫁とお昼寝したそうな息子とともに博物館までやっていたのだが、なんと、「駐車場に入れるまで30分待ち、さらに入館まで3時間待ち」と宣告され、やむなく帰宅。たぶん一度に入場できる人数が制限されているのだろうけれど、それにしても3時間待ちとは。いままで九州のいろんな絵画展や博物展に行ってきたけれど、こんなに長い待ち時間を提示されたのははじめて。仏像ブームとは聞いていたけれど、すごいな阿修羅。しかし、あとでよく考えてみると、休日にディズニーランドに行けば、人気アトラクションではこのくらい待たされることはザラにあるわけで、せっかくだから見ておきたいなあ、とは思う。とはいえ、もうすぐ1歳の息子のことを考えると、やっぱり無理かな……

 17時過ぎに家に帰ってきたのだが、疲れ果てていて、そのまま寝てしまった。24時くらいに起きて、本を一冊読み、26時半からまた就寝。明日は病院日直なので憂鬱なこと甚だしい。

2009.09.20 Sunday 23:50 | - | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2016.01.03 Sunday 23:50 | - | - | -
コメント
初めまして。
RSS経由でちょくちょく読ませて頂いています。

私は東京であった阿修羅展に行きましたが、約30分外で並んで、阿修羅を観るまでたどり着くのに30分以上かかりました。阿修羅像周りは異常な人だかりで疲れました。もっとゆっくり見たかったです。

それから阿修羅像以外の像が大きくて迫力があってなんとも言葉にならない気持ちになりました。

YSKN | 2009.09.21 Mon 17:16
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://touchoku.jugem.jp/trackback/2456
トラックバック
Profile
Archives
Links
RECOMMEND
Comment
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    亜他 (03/25)
  • 今夜のフランスのやる気のなさは凄かった。
    Forest (06/24)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/08)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/02)
  • 「医師免許も博士号もあるが…」と「オーディン 強すぎる」
    Noko (01/21)
  • こういうときに「今日は行けません!」と言えない自分がイヤになる。
    まる (12/20)
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    七氏 (10/15)
  • 『阿修羅展』の待ち時間に驚愕!
    YSKN (09/21)
  • 一生懸命やっているからこそ、すれ違ったり、相手の言葉が癇に障ることがあるのだ。
    無 (09/16)
  • どこまでが「事務所の責任」?
    ニュースウォッチャー (08/30)
Trackback



ブログパーツUL5