じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@JUGEM

とりあえずJUGEMに引っ越してみました。
中年内科医の特記事項のない日常を書いています。
08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< JALが会社更生法を申請。 | main | オバマ大統領、就任1年。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.01.03 Sunday | - | - | -
「医師免許も博士号もあるが…」と「オーディン 強すぎる」
JUGEMテーマ:ゲーム

  起きたら8時近くになっていて驚いた。最近は息子に起こされるのが定番だったので、息子が遅くまで寝ていると、すっかり油断してしまう。
 午前中は検査、お昼に病院を出て、論文の審査会に。
 まあ、普段の学会発表と同じだよな、と鷹揚に構えていたつもりだったのだが、会場の雰囲気がかなり張り詰めていて、僕の前に発表している人の緊張も痛いほど伝わってきたので、直前になって急激に僕も緊張してきた。
 順番になって、ところどころ引っかかりながらも、なんとか完走。質疑応答も、一瞬フリーズする場面があったものの、終わった後に研究室のボスやお世話になった先生たちが、「おめでとう」と声をかけてくれたので、たぶんなんとかなったと思われる。
 資格がとれたことは素直に嬉しいけれど、それ以上に、こうして周りに喜んでくれる人がいるということが嬉しい。
 「医師免許も博士号もないが…」というのは『ブラック・ジャック』の有名な前説なのだが、ダメ医者の僕の場合は、資格があっても、「医師免許も博士号もあるが…」ということになるのかなあ。やっぱりBJのほうがカッコいいなあ、というようなことをとりとめなく考えながら、やっぱり少しニヤニヤしてしまう。
 20時に帰宅。息子はもう寝てしまっていたので、y嫁と夕食を摂り、買ってきてくれたケーキを食べながら、『ファイナルファンタジー13』を久々にプレイ。幸せ。
 しかし、オーディン強い、あまりに強い。ネットで検索したら、「オーディン 強すぎる」で27300件もヒットしたぞ。
 なんとかオーディンを倒し、力尽きて25時に就寝。
2010.01.20 Wednesday 23:50 | - | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2016.01.03 Sunday 23:50 | - | - | -
コメント
無事終了とのこと、お疲れさまです。
そして、うまくいったようでほんとうによかったです。
Noko | 2010.01.21 Thu 17:06
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://touchoku.jugem.jp/trackback/2580
トラックバック
Profile
Archives
Links
RECOMMEND
Comment
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    亜他 (03/25)
  • 今夜のフランスのやる気のなさは凄かった。
    Forest (06/24)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/08)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/02)
  • 「医師免許も博士号もあるが…」と「オーディン 強すぎる」
    Noko (01/21)
  • こういうときに「今日は行けません!」と言えない自分がイヤになる。
    まる (12/20)
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    七氏 (10/15)
  • 『阿修羅展』の待ち時間に驚愕!
    YSKN (09/21)
  • 一生懸命やっているからこそ、すれ違ったり、相手の言葉が癇に障ることがあるのだ。
    無 (09/16)
  • どこまでが「事務所の責任」?
    ニュースウォッチャー (08/30)
Trackback



ブログパーツUL5