じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@JUGEM

とりあえずJUGEMに引っ越してみました。
中年内科医の特記事項のない日常を書いています。
07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 僕にとっての最初の「おすもうさん」北の湖、逝去。 | main | 裏目に恨めしい悪夢のマイルCS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.01.03 Sunday | - | - | -
カープっぽいよな、野球日本代表チーム。
JUGEMテーマ:スポーツ


 当直明け。
 この病院の当直としては破格なくらい呼ばれなかったのだが、それでも朝から眠い。
 いつ電話が鳴るかと思うと、眠れないし、眠りも浅いのだよなあ。
 間違いなく、ただでさえ短そうな余命がさらに縮んでいるのではないか。

 仕事を終えて夕食を終えて帰宅。
 世間は三連休ということもあり、車が多い。
 僕は明後日も仕事。

 『プレミア12』の3位決定戦は、日本代表の打線が爆発し、メキシコに7回コールド勝ちしたらしい。
 この打つときには必要以上に猛打爆発してしまう感じが、カープっぽいよな、野球日本代表チーム。
 で、接戦になると、打線が湿る。
 負けるよりはよかったね。でも、わざわざ3位決定戦やるのは、日本もメキシコもつらかっただろうな。
 ほんと、あの準決勝の9回さえなければ、文句なしで日本代表が最強チームだったはずなのに。

 決勝戦の韓国対アメリカは、韓国が圧勝し、この大会に優勝した。
 まあ、本気でこの大会に臨んできたアジアのチームが勝ったことは、メジャーリーガー抜きのチームが優勝するよりは、『プレミア12』にとって、よかったんじゃないかな。結局、3位決定戦も決勝戦も、1秒も観てないけど。

 明日はマイルチャンピオンシップ。
 前哨戦のつもりで、今日の東西のメインレースを買ってみたのだが、いずれも荒れてハズレ。やっぱり競馬は難しい。
 マイルチャンピオンシップは、サトノアラジンとイスラボニータでいけると思うのだがなあ。イスラボニータの調教が素晴らしかった。
 
2015.11.21 Saturday 23:50 | - | - | -
スポンサーサイト
2016.01.03 Sunday 23:50 | - | - | -
Profile
Archives
Links
RECOMMEND
Comment
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    亜他 (03/25)
  • 今夜のフランスのやる気のなさは凄かった。
    Forest (06/24)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/08)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/02)
  • 「医師免許も博士号もあるが…」と「オーディン 強すぎる」
    Noko (01/21)
  • こういうときに「今日は行けません!」と言えない自分がイヤになる。
    まる (12/20)
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    七氏 (10/15)
  • 『阿修羅展』の待ち時間に驚愕!
    YSKN (09/21)
  • 一生懸命やっているからこそ、すれ違ったり、相手の言葉が癇に障ることがあるのだ。
    無 (09/16)
  • どこまでが「事務所の責任」?
    ニュースウォッチャー (08/30)
Trackback



ブログパーツUL5