じっぽ当直日誌・スーパーマイルド@JUGEM

とりあえずJUGEMに引っ越してみました。
中年内科医の特記事項のない日常を書いています。
10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< 裏目に恨めしい悪夢のマイルCS | main | 『ロンドンハーツ』の「子供に大ウケ-1グランプリ」が面白かった。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.01.03 Sunday | - | - | -
『Qさま!!』で、村井美樹さんが初戴冠。よかった!

 世間は三連休最終日なのだが、僕は休日外来があたっていて出勤。
 まあ、みんな連休で忙しいのか、そんなに忙しくはなかったのだけれども。
 しかし、忙しくないのはありがたいながらも、それならわざわざ休日に外来開けずに、当直体制でもよかったのでは……とも思う。
 
 夕食を摂って帰宅し、部屋の片付けをしながら、『Qさま!!』の3時間スペシャル「東大生・京大生が選んだスゴイと思う日本の偉人」を観た。
 でもこれ、ランキング上位になると「出そうな偉人」が絞られてくるよなあ。
 と思ったところで、40位代の偉人に戻って、まあ、番組をつくる側もわかってるよね、と。
 最後の3人は、「人物当て」じゃなくなってるし。
 4位杉原千畝とか、10位関孝和とかをみると、東大生・京大生も最近の映画とか小説の影響を受けているみたい。
 観ながら、堀江貴文さん、やっぱりそれなりの年齢になったきたなあ、などと思う。僕と同じくらいの年なので、きっと、僕も周囲からそう見られているのだろうな。
 僕はこの番組の村井美樹さんが大好きで、いつも応援していたのだけれど、またあと一歩のところでタイトルに届かず脱落か……というところで、平賀源内を当てて最後の3人に残った。
 その後、1位に立った村井さんは、歴史問題を立て続けに正解し、1位のまま、ついに最後の問題へ。
 最後の問題も見事正解し、ついに学力王に!お見事村井さん!僕ももらい泣きしそうになってしまった。
 宇治原さん、やくさんを抑えられたのは、歴史問題の強さと、良いタイミングで1位になって、ゆっくり考えて答えられる状況になったのも大きかったのだろう。

 ちなみに、「偉人」ベスト3は、1位坂本龍馬、2位織田信長、3位徳川家康。龍馬人気はわかるのだけれど、信長、秀吉、家康はこういう順番になるのだな、と。秀吉はなんと24位。それだけ毀誉褒貶が多い人物である、ということなんだろうな。
 あと、さくらんぼが沈んだのには、ちょっと驚いた。

 『ドラゴンクエスト8』を、裏エンディング、新エンディングまでついにクリア。
 僕は結局、表の普通のエンディングがいちばん好きなんだけど。
 PS2のときには、裏エンディングをみて、「結局、血統で決まるのかよ」と、堀井さんに少し文句を言いたくなってしまったのを思い出した。

 あまり休みらしくない、というか、むしろ当直を消化するためのような秋の連休終了。
 もう11月も終わりなんだよな、次の日曜日はジャパンカップだし。
 24時に就寝。
 
2015.11.23 Monday 23:50 | - | - | -
スポンサーサイト
2016.01.03 Sunday 23:50 | - | - | -
Profile
Archives
Links
RECOMMEND
Comment
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    亜他 (03/25)
  • 今夜のフランスのやる気のなさは凄かった。
    Forest (06/24)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/08)
  • 「残される側」の3月31日
    (04/02)
  • 「医師免許も博士号もあるが…」と「オーディン 強すぎる」
    Noko (01/21)
  • こういうときに「今日は行けません!」と言えない自分がイヤになる。
    まる (12/20)
  • 5分咲きのコスモス園の風景
    七氏 (10/15)
  • 『阿修羅展』の待ち時間に驚愕!
    YSKN (09/21)
  • 一生懸命やっているからこそ、すれ違ったり、相手の言葉が癇に障ることがあるのだ。
    無 (09/16)
  • どこまでが「事務所の責任」?
    ニュースウォッチャー (08/30)
Trackback



ブログパーツUL5